中野区長・酒井 直人(さかいなおと)公式Webサイト

中野区長・酒井 直人(さかいなおと)の公式Webサイトです。対話の中野へ、そして「中野はこんなもんじゃない!」を、「すべての人が好きになる中野」へ、変えていきましょう!

お知らせ

【お礼】初登庁、本日より酒井直人は「中野区長」として区民の皆さんと「対話の中野」を目指します

酒井直人、6月10日に行われた中野区長選挙にて当選をいたしました。 皆さん、本当にありがとうございました。改めてお礼申し上げます。 【ご報告】酒井直人本人です。もう既に多くのお祝いをいただいておりますが、本日6/11、中野区長選での当選が決まりまし…

選挙戦。最後の、最後のメッセージです。 皆様、明日はよろしくお願いします。

選挙戦。最後の、最後のメッセージです。皆様、明日はよろしくお願いします。 pic.twitter.com/CTaqLfFgRk— 酒井直人(さかいなおと)中野区長候補 (@sakainaoto0610) 2018年6月9日 最後に改めて、投票日当日の注意事項 投票日当日(6/9 23:59以降)は、一切…

中野での悩みや葛藤のリアルな声 #中野お悩み選手権 をまとめました(投票日当日の注意事項あり)

皆さん、中野区政に関心を持っていただき、応援をありがとうございます。ついに明日、投票日です。 投票日当日の注意事項 投票日当日(6/9 23:59以降)は、一切の選挙活動(特定の選挙について、特定の候補者の当選を目的として、投票を得又は得させるために…

「同性パートナーシップ制度」導入します。#0608中野大作戦には、性的少数者の問題に向き合う尾辻かな子衆議院議員の姿も!

枝野幸男さん、長妻昭さん、蓮舫さんと行った #0608中野大作戦 多くの方にお集まり頂きまして、本当にありがとうございました。草の根の区政、区民の声が届く区政を実現するために、あと1日と少し、訴えを続けて参ります。酒井直人へのご支援、よろしくお願…

酒井直人の義憤「中野はこんなもんじゃない!」——「なぜ中野区政に挑戦するのか」酒井直人の悩みと葛藤を記しました(3) | 中野区長候補・酒井直人

最後の最後まで頑張ります。対話の中野、皆さんと一緒に必ずつくります。#中野#中野区#中野区長選挙#酒井直人#中野はこんなもんじゃない#新しい区政#中野の将来#対話の中野 pic.twitter.com/PDBsqwYIxC— 酒井直人(さかいなおと)中野区長候補 (@sakainaoto0…

対話の力を活かす区政へ——語ろう、明日の中野。区役所改革で「対話」を実現し、生涯現役で活躍できる街へ。

なぜ今「対話の力」を活かす区政が必要なのか? かつての中野のように、財政再建など、最優先課題が明確である場合には、これまでの区政のようなトップダウンのやり方でも推進することができました。しかし、これからの社会は、「少子高齢化の中、街の活力を…

中野区で今、区政の問題が表面化している地域を巡りました。 | 中野区長選挙候補・酒井直人

中野サンプラザ地区の整備 最初のスポット演説は中野サンプラザの前から!現区長はサンプラザを解体して一万人規模のアリーナを整備するとしていますが、計画性が不透明です。この計画は一旦立ち止まって見直します。酒井直人は、現在と同様に文化発信の拠点…

区役所の仕事で感じた光と影。「対話」社会実現への想い。——「なぜ中野区政に挑戦するのか」酒井直人の悩みと葛藤を記しました(2) | 中野区長選挙候補・酒井直人

6月10日の中野区長選挙まで、あと4日です。 前回の中野区長選挙、投票率は「29.49%」でした。 つまり、中野区民(約26万人)のうち8万人のみで投票、約26万人のうちの3万人(約1割)のみの支持によって中野区長が決まり、その後の「中野のまちづくり」が決…

「どうして私たちは酒井直人を応援するのか」——“超党派”陣営、すでに多様性の「対話」は始まっています! | 中野区長選挙候補・酒井直人

去る6月3日(日)ついに第一声出陣式を終え、いよいよ選挙に突入しています。 酒井直人の応援陣営は「超党派」です。党を超え、より良い「明日の中野」を語り合い、共につくっていこうとする仲間です。それぞれの想いがある中で「対話」を通じ、ここまで歩ん…

登校拒否の実体験から「対話」のある社会を渇望。——「なぜ中野区政に挑戦するのか」酒井直人の悩みと葛藤を記しました(1)| 中野区長選挙候補・酒井直人

酒井直人が「なぜ中野区政に挑戦するのか」。 生い立ちから区職員時代までを振り返り、現在の悩みと葛藤を記しました。 「中野区の組織自体が、区民の皆さんのために取り組む区政でなくなっている」……区職員の酒井は今まで悩んでいた想いを義憤に変え、中野…

【街宣予定】6/9(土)枝野幸男氏登壇など(酒井直人)| 中野区長選挙候補・酒井直人

※6/9(土)、登壇ゲストも場所も盛り沢山です! (「区民の声・中野」の皆さんが作ってくださった画像です。ありがとうございます!) 酒井直人、6/9(土)の街宣予定をお知らせいたします。 ※各予定は変更の可能性がございます。何卒ご了承ください。 6/9(…

【街宣予定】5/30(水)〜6/2(土)朝のご挨拶、長妻昭と語る会(酒井直人)| 中野区長選挙候補・酒井直人

※6月2日の中野駅北口での駅頭は中止といたします。直前で申し訳ありません(6/1更新)。 遅くなりましたが、Webサイトでも、酒井直人の【5/30(水)〜6/2(土)の予定】をお知らせいたします。 ※6/3以降の予定も、確定次第、公開いたします。 5/30(水) 7:…

「住民参加の仕組みが欲しい」対話で決める中野の未来!第二回タウンミーティング開催報告| 中野区長選挙候補・酒井直人

5月19日(土)に「あなたと創る明日の中野の会」は南部すこやか福祉センターで、「第二回タウンミーティング」を開催しました。今回の会場は中野の南側でしたが、北側にお住いの方も多くお越しいただき40名近くの方が参加されました。 冒頭に代表の酒井直人…

なぜ中野区の公園には人影がないのか?〜子育て支援を考える| 中野区長選挙候補・酒井直人

私も休日に、娘を公園に連れていきます。 楽しそうに遊んでいる姿を見ると、嬉しくなります。 でも、娘一人では、公園に遊びに行ってもらいたくありません。 中野区の公園は汚く、安心して子どもを遊ばせることができません。 これでは、公園の意味がありま…

なぜ、子育て世帯が中野区から引っ越してしまうのか?〜子育て支援を考える〜| 中野区長選挙候補・酒井直人

中野区は、子育て世帯が少ない街です。 みなさん、単身のときは中野区に住みますが、子どもが生まれると家賃が高くなると言って、他へ引っ越してしまいます。 そこで、23区の家賃相場を調べてみました。 HOME’Sさんが公開している2LDK・3K・3DK/マンション・…

LGBT〜本当に平等な社会を目指して| 中野区長選挙候補・酒井直人

ゴールデンウィークに行われたプライドパレードに参加してきました。 本当に多様な方々が、一緒になって歩かれていました。 このような素晴らしい取り組みに参加できたことを、嬉しく思います。 また、当事者の方々とお話をすることで、様々な問題点に改めて…

【Q&A企画】酒井直人の「子どもの頃の夢」は!? | 中野区長選挙候補・酒井直人

酒井直人の人柄を知っていただくためのQ&A企画です! • 最近嬉しかったことは? 娘が、小学校の作文で、「パパのおかげで、ピアノがじょうずになりました。」と書いてくれたことです。 • 最近悲しかったことは? 13年間一緒に暮らした愛犬、グラが虹の橋をわ…

【メディア掲載報告】キリン食生活文化研究所に「食の未来とこれからの社会」の様子を紹介していただきました| 中野区長選挙候補・酒井直人

中野区職員時代に酒井直人が発足から幹事として携わっていた「NAS(Nakano After Six)」第86回勉強会の様子をキリン食生活文化研究所に紹介していただきました。 キリン食生活文化研究所の協力のもと、「食の未来とこれからの社会」をテーマに参加者の皆さ…

【メディア掲載報告】酒井直人のインタビュー後編(下)がJIAM(全国市町村国際文化研修所)に掲載されました| 中野区長選挙候補・酒井直人

酒井直人の人並み外れた巻き込み力が注目を浴び、インタビューの記事がJIAM(全国市町村国際文化研修所)に2回にわたって掲載して頂きました。インタビュアーは自治体行政の専門家である早稲田大学政治経済学術院の稲継教授です。読み応えたっぷりの後編(下…

【メディア掲載報告】酒井直人のインタビュー前編(上)がJIAM(全国市町村国際文化研修所)に掲載されました| 中野区長選挙候補・酒井直人

酒井直人の人並み外れた巻き込み力が注目を浴び、インタビューの記事がJIAM(全国市町村国際文化研修所)に2回にわたって掲載して頂きました。インタビュアーは自治体行政の専門家である早稲田大学政治経済学術院の稲継教授です。読み応えたっぷりの前編(上…

【メディア掲載報告】Forbes「公務員イノベーター列伝」に酒井直人の活動が取り上げられました| 中野区長選挙候補・酒井直人

2018年4月3日のForbes「公務員イノベーター列伝」に酒井直人の公務員時代の活動が取り上げられました。ご笑覧ください。 forbesjapan.com ※6月6日に「中野区長選挙候補・酒井直人」を記事のタイトルに追記しております。

【中野区 酒井直人氏:第6話】自治体職員には自分の自治体に住んでほしい| 中野区長選挙候補・酒井直人

やれることを確実にやる 加藤:これから改善を進めたい役所があったら、どういうことを一番伝えたいですか? 酒井氏:周りの役所が既にやっていて、確実に出来そうなことは取り組んだ方が良いと思います。 例えば、電子決裁や文書管理、財務会計システムをま…

【中野区 酒井直人氏:第5話】区民にお得感がないといけない| 中野区長選挙候補・酒井直人

改善運動の実務を共有する組織を創設 加藤:K-NETというグループも作られました。これはどういうものでしょうか。 酒井氏:K-NETというのは、山形市の後藤好邦さんと尼崎市役所の吉田淳史さん、立石孝裕さんという方がいて、その4人で作りました。全国の自治…

【中野区 酒井直人氏:第4話】経営サイクルと改善を繋げる| 中野区長選挙候補・酒井直人

3年くらいで風土の変化を感じた 加藤:おもてなし運動(顧客満足度の向上運動)の効果が出て来たと実感したのはいつ頃ですか? 酒井氏:後ろから石を投げられるような雰囲気がなくなったのは多分3年後ぐらいですね(笑)。少しずつ理解者が増えていきました…

【中野区 酒井直人氏:第3話】2ちゃんねるで叩かれた| 中野区長選挙候補・酒井直人

業務フローを徹底的に分析する加藤:改善をする時に実務としてはどのようなプロセスを踏んでいますか?酒井氏:基本的には業務フローを詳細に分析することです。一つひとつの作業について、根拠法令、規定がどこにあるのかなどを踏まえながら分解して、「変…

【中野区 酒井直人氏:第2話】改善を頑張れば税金の無駄使いがなくなる| 中野区長選挙候補・酒井直人

手を上げて文書管理システムを導入する係へ異動 加藤:文書管理システムを改善された際は、どの部署に属されていたんですか? 酒井氏:総務課の文書担当です。それまでは法規担当として条例規則の制定や訴訟を担当していたんですよ。ただ、文書管理システム…

【中野区 酒井直人氏:第1話】役所はとんでもなく無駄なことをやっている| 中野区長選挙候補・酒井直人

【酒井直人氏の経歴】1996年中野区役所に入区。最初の職場の議会事務局で議員報酬システム、議事録検索システムなどの導入を担当し、改善の面白さに目覚める。その後、文書管理、財務会計システムなどの担当を経て、当時“電子決裁率日本一”といわれた中野区…